ハスノミネラル

ItoshiMagic HasunoMineral

ロシアンレムリアン 2

春に12年ぶりぐらいに、2体のロシレムが入荷して
小さいロシレムは店頭に並べようかというタイミングで嫁入りし
大きな方は、3ヶ月ぐらいは店頭に鎮座。

レイアウトというよりも、「鎮座」という表現が相応しいほどの存在感。

たくさんの方に愛でていただきながら
3ヶ月の鎮座期間を終えて嫁いだ先は
「広島のグランド・ゼロ」。

持ち主となったM様も、とてもパワフルで
フェミニンなリーダーシップをとられている方ですが
その方のお住まいが、広島の原爆ドームから直線距離にして500メートルもしないところ。

そんな人物の、そんな場所に、
大きなロシレムを配置することになるとは
この流れ、何かの始まりなのかなぁ
どんな意味があるのかなぁ

とはぼんやり考えながら
広島まで新幹線でビューンと、
納品して参りました。

発送でもよかったのだけど
このロシレムさんはどうしても自分の手で運び、配置したかったのです。



過去にたくさんのロシレムを扱ってきたので
ロシレムがどんな風貌で、どんなエナジーの石かというのは
だいたい分かっています。

店に鎮座していた大きなロシレムは、ロシレムにしてはレコードキーパーが少な目。

卸してくださっているアースラブワークスさんとも
レコキー少なめですね〜、って話してたし
スタッフとも何度も見ていた。

それが、広島のM様邸に配置したとたん
巨大なレコードキーパーが現れて、それが何重にも出ている、、、

うぁ〜〜〜〜〜〜〜
怖っ!!!

っていうほどに。。。

何人もの人と確認したんですよ。
レコキー少ないって、、、

それが、コレですよ!!! ↓ ↓ ↓




ついでに虹まで入っちゃったというwww




ロシレムは眠っている場合も多々あるんです。

石が眠っているとか、目覚めるとか
変な話しだなぁ とお思いでしょうけど^^;;
ホント、そういうこともあるのですよ。

ロシレムを起こすやり方も紹介されているぐらいなんです。

この大きなロシレムさん
どうやら広島駅に着いた時に
長い長い眠りから目覚めたようなのです^^;;

そしてM様邸に配置されて活動を開始したのでしょうね。

そしてわたしは、、、

レコードキーパーが現れるのを目撃してしまった、、、

学術的にはレコードキーパーが生成される過程が説明されてはいますがね。

なかった物が目の前で現れるというのは
どう説明されるのだろうか、、、?

眠りから覚めたのだと思うしかないwww

後日、広島に配置した同日に
神戸にも同じぐらいにビッグなロシレムが配置されたと聞きました。

なんか、急にロシレムが動き始めた感じがするね。
と話していたのだけど、その3ヶ月後に
さらに、6体のロシレムを手にすることになり
すでに5体が、あっという間にわたしの元を通りすぎて
行くべき場所へと配置されています。

ホント、わたしのところを「ただ通りすぎて行った」だけ。

あと1体。

いったいどこに配置されるのかしら?

楽しみです♪

いま、どうしてロシアンレムリアンが再び動き出しているのか?

ロシレムからそんな話しも聞いたので
まだまだ、つづきます。

石が話すなんて
頭おかしいの? ってお思いでしょうけど
ちゃんとコミュニケーションとれるんですよ!!


 つづく